2015年10月13日

優勝

こんばんは。
今日は今年から担当している静岡県にあります大学野球部の秋季リーグの最終戦でした。

勝てば優勝、負ければ3位という一戦でしたが、延長戦の末、勝利し優勝することが出来ました。

大学野球を担当するのもリーグ戦形式での公式戦も初めてでしたが、選手や指導者の方たちのお陰で優勝を経験させて頂き感謝しています。

リーグ戦を戦うというのはやりがいがある半面、ハードで大変というのが率直な感想ですが、プロ野球のスケジュールを考えるとプロの選手、スタッフの凄さを改めて感じます。

リーグ戦のような長丁場では疲労との戦いですし、パフォーマンスを発揮できる状態を保つことができるかがカギになりますから、今回の経験を来季に活かしていきたいと思います。

チームはこの後、全国大会出場を目指し東海大会、さらにその先の大会が 控えていますので、私も頑張りたいと思います。

posted by たて at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

惜敗

こんばんは。

今日は秋季静岡県大会の2回戦でした。

担当チームの加藤学園高校は東部地区大会で3位となり、4年ぶりの県大会出場を決め、昨日の県大会1回戦は静清高校と対戦、5対1で勝利し本日の2回戦は袋井高校と対戦しました。

結果は1対2で敗れ、ベスト8進出はなりませんでした。

戦かいが終わり課題がいくつかあげられるのですが、スキル面だけでなく、フィジカル面も大きな課題です。

野球は技術が勝敗に占める割合が高いスポーツですが、土台となる体力がなければ発揮できる技術も限られてきますし、大会では連戦や1週間に4〜5試合をおこなう日程となることを考えますと、技術だけに目を向けるわけにはいきません。

体力要因は様々ですし、どの時期に何をおこなうかはチームによって異なりますが、我がチームではペースランニングといった持久走から時期をみて取り組んでいかなければと考えています。

勿論、ランニングメニューだけで体力要因が網羅されるわけではないので、これ以外のものもおこなっていかなければと思います。

今回は悔しい思いをしたので、春に笑えるよう頑張っていきたいと思います。
posted by たて at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

敗退

こんにちは。

夏の甲子園出場を目指し、各地で熱戦が繰り広げられておりますが、私の担当チームは2回戦と3回戦で惜敗し、敗退しました。

夏の大会では熱中症対策がコンディションに大きく影響しますが、水分補給ならびにクーリングによって筋温・深部温の上昇を抑えることでその対策はできたので、負けてしまったのは残念ですが、脚がつったりなどの熱けいれんを起こしたり、熱疲労にみられる、めまい、頭痛、吐き気等の脱水症状といったものでプレー続行が出来なくなるといった選手がいなかったことはよかったです。

とはいえ、これだけで夏を戦えるわけではないですし、ベースとなる体力を築かないと発揮できるスキルも限られますから、新チームではこれまで以上に体力強化に取り組み、来夏の頂点を目指したいと思います。
posted by たて at 17:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

夏に向け

こんにちは。

夏の大会まで1ヶ月あまりとなり、この時期は大会前の追い込みにあててるチームも多いかと思います。

梅雨に入ったこの時期はコンディションの面でも色々と注意が必要となり、食中毒、熱中症には特に気をつけたいですね。

真夏日まではいかないものの日中は夏日のときが多いので、ある担当チームでは5月下旬からアイスパック以外は夏仕様のものをベンチに準備しています。

準備といってもマネージャーが把握してくれてますから、私は指示するだけで済み大変助かっています。

発汗による体温調整ができずにうつ熱となるのは避けなければなりませんから、水分補給、クーリングが大事なので、活動する近くにボトルを置き、小まめに水分補給ができるようにする、ユニフォームで覆われ直接冷やすことでできない部位やアップ中は霧吹き(担当チームではミストと呼んでます)で クーリング等はおこないたいですね。

他には夏に限ったことではありませんが、柔軟性(可動域)が維持されているかは、パフォーマンス、故障の両面から大切な要因かと思います。

野球の場合、肩や肘の故障の割合が高く、これを重視しケアやトレーニングがおこなわれますが、投球動作のような下肢で産まれたエネルギーを上肢へ伝達していくことを考えた場合、その途中にある股関節や胸郭といった部位の可動域にも気をつける必要があるかと思います。

ベストコンディションで大会を向けられるよう、頑張っていきたいと思います。

posted by たて at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

2回戦敗退

こんにちは。

先日の三連休に担当チームの1、2回戦がありました。

14日は静岡市立商が1回戦で磐田農と対戦、8回を終わって5対2とリードされていましたが、9回表に5点を奪い逆転し、7対5で勝ちました。

15日は加藤学園が2回戦で浜松商と対戦、6回までは4対3とリードしていましたが、7回、8回に浜松商打線につかまり、11対4(8回コールド)で敗れました。

16日は静岡市立商が2回戦で伊東商と対戦し、6対0と完封で敗れました。

静岡市立商は来年度から統合で校名が変わるので、静岡市立商としては今大会が最後の夏でした。

学校の歴史に比べたら、私が関わった時間はわずかですが、その間に夏の大会のベスト8や秋、春の県大会出場を何度も経験させて頂き、ありがたかったです。

新チームでの秋季大会が本当の最後ですが、選手たちには静岡市立商のユニフォームを着て戦う公式戦を1試合でも多くできるよう頑張ってもらいたいです。

加藤学園も新チームでの活動がスタートしていますから、静岡市立商同様、頑張ってもらいたいです。
posted by たて at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

加藤学園1回戦

こんばんは。

静岡では7月7日に夏の甲子園出場を目指す選手権大会が開幕しまして、担当チームの加藤学園は翌8日が1回戦でした。

結果は6対1で勝利し、2回戦へと進むことができました。

コンデションの面では、1回戦が第2試合(11時30分開始予定)で球場周辺でウォーミングアップをおこなう必要があったこと、試合をおこなった浜岡球場が以前にこの球場で試合をしたのが、7年くらい前であったことから、前日に球場ならびに周辺の見学をしました。

球場の中には入れませんが、確認したいことは外野からおこなえましたし、ウォーミングアップについても確認して予定したことを当日おこなえました。

見学の成果としては、スタッフも選手も落ち着いて試合に入れたことだと思います。

身体的な面では夏の大会では熱中症対策をする必要がありますが、これについては繰り返し取り組んでいるので、脚がつったり、プレーが続けられない状態になるような選手はいませんでした。

これは控え選手やマネージャーが指示した注意事項に基づいて試合に出場している選手へ実践してくれたこと、父母の皆様が熱中症を含めたコンデションに関わる要望を全てご準備して下さったお陰です。

私的には14日に別の担当チームの1回戦がありますが、コンデションを調え、2回戦も勝てるよう頑張りたいと思います。

posted by たて at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

敗退

こんばんは。

今日から秋季静岡県大会が開幕し、担当チームが初戦をおこないました。

結果は残念ながら、静岡市立商、御殿場西ともに敗れました。

公式戦は終わってしまいましたが、11月までは練習試合もありますから、来年に繋がるよう、1試合1試合を大切にしていきたいと思います。

頑張ります。
posted by たて at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

準決・3決

こんばんは。

今日は担当チームの公式戦がありました。

まず、中部地区3位決定戦に挑んだ静岡市立商業ですが、静岡に敗れ、秋季県大会には4位で出場することになりました。

次に東部地区準決勝に挑んだ御殿場西ですが、こちらも残念ながら韮山に敗れ、次週、日大三島と3位決定戦をおこないます。

御殿場西も県大会への出場は決定していますが、3位で出場できるよう頑張りたいと思います。

また、先週、私にとっては担当チーム同士の対戦となり、勝者の県大会出場が決定する御殿場西との準々決勝で敗れ、5位決定戦へとまわった加藤学園は次週、沼津東と対戦します。

こちらは勝たなければ、県大会への出場ができませんから、コンディションを調え、担当3チーム全てが県大会出場となるように頑張ります。

本日の試合結果

東部地区

飛龍9対3御殿場南

吉原10対5御殿場

韮山11対1御殿場西(5回コールド)

愛鷹球場でおこなわれた試合はスコアはわかりませんが、沼津東、富士宮北、富士市立が勝ちました。

10日の順位決定戦の対戦ガード

決勝戦、富士市立×韮山

3位決定戦、日大三島×御殿場西

5位決定戦、沼津東×加藤学園

この3試合は愛鷹球場、以下の5位決定戦3試合は裾野球場にておこなわれます。

富士宮北×下田

飛龍×市立沼津

吉原×伊東商


中部地区の順位

1位、東海大翔洋

2位、清水東

3位、静岡

4位、静岡市立商、常葉橘

5位、静岡商、島田

5位決定戦の残り2試合、静岡南×静清と静岡学園×藤枝明誠は次週おこなわれます。

posted by たて at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

県大会出場決定

こんばんは。

久しぶりの更新になりましたが、現在、担当チームは秋季地区大会を戦っています。

今日は中部地区の勝ち抜き戦の4回戦に帯同していたのですが、担当チームの静岡市立商は静岡南と対戦、勝てば秋季県大会への出場が決まる試合でした。

結果は選手たちが良いパフォーマンスを発揮してくれまして、11対4で勝つことができ、昨秋に続いての県大会出場が決まりました。

また、担当チーム以外では、東海大翔洋、清水東、常葉橘の県大会出場が決まりましたが、これに夏の甲子園に出場し、推薦で県大会出場が決まっている静岡の5校で優勝決定トーナメントをおこないます。

抽選の結果、静岡市立商は準決勝で清水東と対戦することになりました。

決勝進出となるよう頑張りたいと思います。

尚、優勝決定トーナメントの組み合わせは以下の通りです。

優勝決定トーナメント1回戦(8月24日)

常葉橘×静岡(草薙球場、10時)

優勝決定トーナメント準決勝(8月28日)

清水東×静岡市立商(草薙球場、9時)

東海大翔洋×常葉橘と静岡の勝者(草薙球場、11時30分)

3位決定戦(9月4日)

準決勝の敗者(草薙球場、9時)

決勝戦(9月4日)

準決勝の勝者(草薙球場、11時30分)

posted by たて at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

3回戦

こんばんは。

今日は静岡市立商の3回戦でしたが、シード校の三ヶ日に敗れました。

残念ながら、担当チーム3校の今年の夏は終わってしまいました。

終わって思うのは、悔しいという気持ち。

これを忘れず、明日から新チームの練習に合流します。

posted by たて at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

テーパリング

こんばんは。

台風の影響で、各地の選手権大会が順延となってますね。

静岡も2回戦で引き分け再試合となった試合が予定されていたのですが、中止となり明日に順延となりました。

この順延で担当チームの3回戦も明日から明後日へと変わりました。

1日ずれた訳ですが、大会中で強化期ではありませんし、予想していた順延なので、身体が軽くなり過ぎないようにコンディションを維持していきたいと思います。

高校野球の場合、雨天時の中止もあれば逆に炎天下に試合がおこなわれますので、天気予報のチェックは欠かせませんし、これは試合当日のコンディションに影響してきます。

ただ、これは試合日の天候や気温に対するコンディションであり、試合を迎えるまでのコンディションは、これ以前に計画しておかなければなりません。

具体的なミクロサイクル(1週間単位)は抽選会後ですが、私的には春季大会後からのメゾサイクル(ミクロサイクルを複数まとめたもの)は計画しておく必要があると思いますし、この期間のコンディションがうまくいかないと選手権大会に影響してくると思います。

聞きなれない言葉かもしれませんが、体力を維持しつつ、トレーニング量を調整し疲労を取っていくことをテーパリングといいますが、現場では調整という言い方でおこなわれているかと思います。

特に静岡の場合ですと3回戦から決勝までの5試合を1週間でおこないますから、テーパリングに問題があると日程が厳しくなる前に息切れということもありえます。

テーパリングについて話をしておりますが、コンディションにはピーキングも必要であり、ピーキングとテーパリングの計画が上手くいかないとコンディションは整いません。

最近は多くのチームが、コンディショニングスタッフを取り入れ、コンディションにも力を入れています。


スキルだけでなく、コンディションも勝敗を左右する要素になりますので、勝利に貢献できるようにしたいと思います。

posted by たて at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

2回戦

こんばんは。

今日は担当チームの2回戦でした。

結果は静岡市立商は勝ち3回戦進出となりましたが、加藤学園は掛川西に敗れ、今夏は2回戦敗退という残念な結果に終わりました。

明日は昨日の1回戦を延長の末、勝利しました御殿場西の2回戦に帯同します。

posted by たて at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

1回戦

こんばんは。

今日は担当チームの選手権静岡大会1回戦でした。

結果は静岡市立商、加藤学園の両校とも勝つことができ、2回戦進出となりました。

2回戦は17日になります。

コンディションを整え、3回戦進出となるよう頑張りたいと思います。
posted by たて at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

開幕

こんばんは。

今日から夏の甲子園出場を懸けた選手権静岡大会が始まりました。

本日は開会式と開幕戦1試合がおこなわれたのですが、担当チームのうち2校が明日、初戦を迎えます。

猛暑の中の戦いになりますが、コンディションを崩すことなく勝利をつかみたいと思います。
posted by たて at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

1回戦負け

おはようございます。

昨日は春季静岡県大会1回戦でした。

結果は加藤学園は東海大翔洋に静岡市立商は三島南に敗れ、担当チームは両校とも初戦敗退となりました。

昨日は加藤学園に帯同していたのですが、夏へ向けての課題が見えました。

練習でやってきたことができなかったものもありましたし、同じミスを繰り返したものもありました。

マイナス面をあげましたが、これは修正が必要という意味です。

敗因には色々な要因があります。

個々のコンディション、大会へ向けての調整、技術、戦術・戦略といったものがそうですが、これは何か1つに特定されているとは限らず、複数の要素が重なっている場合もあります。

これを最初から1つと決めつけてみてしまうのと、複数考えられるとみるのでは、修正が変わってきます。

先日、あるプロ野球球団の選手が登録末梢で2軍になりました。

不幸があったこと、ボールが合わない、衰え、調整、このままでよいと色々な見方がありましたが、その多くは要因が1つという見方が多く、複数考えられるという見方は最初から選択肢にないように感じました。

余談ですが、答えが出る、伝わるものではないので、要因を特定することはできませんが、私的にはオープン戦ではないので、そのまま1軍で復調を待つというのはないと思っていました。

話が逸れましたが、敗因の見方の視野が狭ければ、見落とした点が次の敗因になることもありますから、修正はしっかり行わなければと思います。

昨春も両チームとも県大会に出場したのですが初戦敗退、今年も同じ結果だったのは残念ですが、夏は昨夏のベスト16、ベスト8以上の結果が出せるよう、修正して迎えたいと思います。
posted by たて at 09:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

4位

こんにちは。

16日のことになりますが、担当チームの地区大会3位決定戦がありました。

結果は東部地区、中部地区の担当チーム共にコールド負けで4位となりました。

準決勝、3位決定戦と連敗してしまいましたが、県大会までの期間で修正、調整して大会を迎えるようにしたいと思います。

昨日は東部地区の担当チームの練習試合に帯同したのですが、これまでできていたことができていない点がありました。

技術的なことは相手があることですし、過程もなく急にできることではないので、この点は練習で補っていくしかないのですが、残念なのは選手間のコーチングの声がないことで、防げるミスをし、活かすべきチャンスを潰したことでした。

怠慢という見方もあてはまるし、モチベーションの低下ともいえるのでしょうが、勝ち方を忘れるといったら大袈裟ですが、勝っているときにできていたことができていないというのは痛切に感じました。

大会まで、しっかり修正して勝てるようにしたいと思います。
posted by たて at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

3位決定戦へ

こんばんは。

今日は昨日、雨天順延となった地区大会の準決勝でした。

結果は東部地区の担当チームはコールド、本日、帯同した中部地区の担当チームは延長戦で共に敗れ、決勝進出はならず、16日に3位決定戦を戦うことになりました。

残念な結果になりましたが、3位で県大会に出場できるように頑張りたいと思います。

東部準決勝

市立沼津8対1加藤学園(7回コールド)

中部準決勝

静岡商4対3静岡市立商(延長12回)

16日の組み合わせ

東部3位決定戦

加藤学園×飛龍

東部決勝

市立沼津×韮山


中部3位決定戦

東海大翔洋×静岡市立商

中部決勝

静岡×静岡商
posted by たて at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

両校とも準決勝進出

こんばんは。

今日は東部地区、中部地区の担当チームの春季大会準々決勝でした。

私は今日は中部地区の担当チームに帯同していたのですが、延長戦の末、勝利し準決勝進出となりました。

途中、小雨が降ったり、雲に覆われ陽が照ることがなく前日の暖かさが嘘のような状況でしたが、選手たちが頑張ってくれました。

準決勝は9日になりますが、コンディションを調え、決勝進出を目指したいたいと思います。

また、東部地区の担当チームも準決勝進出となりました。

このチームは昨秋の東部地区大会は優勝しているので、先ずは決勝進出、そして、秋春連覇を目指します。


東部地区準々決勝

加藤学園7対4桐陽


中部地区準々決勝

静岡市立商7対3榛原(延長11回)

posted by たて at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

完封で県大会決定

こんにちは。

今日は東部地区の担当チームの春季大会3回戦でした。

結果は中盤まで相手投手を打ち崩せず、無得点でしたが、終盤に得点をあげ、3対0で勝ちまして、こちらのチームも昨春、昨秋に続いて県大会出場が決まりました。

相手投手もよく苦労した試合でしたが、担当チームのバッテリーのパフォーマンスもよく、1安打、無四球という内容でした。

明日は東部、中部地区の担当チームともに準々決勝になります。

昨年は両チームとも準々決勝で敗れているので、今年は準決勝に進めるように頑張りたいと思います。

春季東部地区3回戦

加藤学園3対0吉原

飛龍11対5日大三島

スコアはわかりませんが、加藤学園、飛龍の他に桐陽、韮山、沼津城北が県大会出場となりました。
posted by たて at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

県大会出場決定

こんばんは。

今日は中部地区の担当チームの春季大会3回戦でした。

勝てば県大会出場が決まる試合で、初回から選手たちが良いパフォーマンスを発揮してくれまして、勝つことができました。

県大会出場は私自身、チームに携わらせて頂く上で目標でもあり、自身のノルマに位置づけていたことなので、達成できてよかったですが、次の目標に向け頑張りたいと思います。

春季中部地区3回戦

静岡市立商11対1藤枝北(5回コールド)

榛原7対1静岡西

静岡商7対2常葉橘

勝者は春季静岡県大会出場決定


明日は東部地区の担当チームの3回戦に帯同します。

こちらも勝てば県大会出場が決まりますので、昨春、昨秋に続いて、両担当チームの県大会出場となるよう頑張りたいと思います。

posted by たて at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 担当チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。