2019年10月31日

女子野球選手によるトークショー「Talk show with 6 players」開催のお知らせ

 ベースボール・コンディショニングでは令和元年12月7日(土)に女子野球選手によるトークショー「Talk show with 6 players」を開催致します。

 参加をご希望の方は以下のお申込方法、事前確認事項をお読みの上、メールにてお申込下さい。


 
「Talk show with 6 players」 開催要項


日時 令和元年12月7日(土)

時間 開場/18:00 開演/18:30

出演 磯崎由加里さん、谷山莉奈さん、岩見香枝さん、榊原梨奈さん、加藤優さん、前田桜茄さん

会場 静岡県総合健康センター1階ホール(静岡県三島市)

料金 全席指定 ¥5,000(税込)※トークショーオリジナルグッズ プレゼント付き

主催 ベースボール・コンディショニング

お申込方法

ご氏名(フリガナ)・郵便番号・ご住所・人数をご記入の上、下記アドレスにお申込下さい。(お申込人数が複数の場合、ご氏名(フリガナ)・郵便番号・ご住所は代表者のみで結構です。)

お申込アドレス bb.con.info@gmail.com ※ご質問・お問い合わせもこちらにお願い致します。


【必ず御申込み前にお読みください】

※出演者が怪我、体調不良等により、やむを得ず出演キャンセルとなった場合、またこれに伴い出演者に変更があった場合においてのチケット代金の返金はございません。お申し込みにあたってはこれをご承諾の上、お願い致します。

※出演者はユニフォームは着用せず、私服での出演となります。

※受付は先着順で定員となり次第終了となります。

※受付をしました方にはお振込みのご案内メールをお送り致しますので、メールの返信を受けられるよう設定下さい。受信設定がされていない場合、ご案内ができず、お申し込みがキャンセルとなりますのでご注意ください。

※座席は全席指定、ご入金が確認された方よりチケットをご郵送致します。お申込だけでは座席は確定しませんので、期限までにご入金ください。ご入金の確認は金曜午後3時以降、土曜、日曜にお振込頂いた場合は翌週の月曜以降となります。尚、ご入金期限を過ぎますとキャンセルとなりますのでご注意ください。

※4歳以下のお子様は入場無料ですが、保護者様の膝上にご着席頂く形となります。お席が必要な場合は有料となりますので、チケットをご購入ください。

※ご入金後のキャンセルによる返金ならびにチケットの再発行はできません。

※Talk show with 6 playersの前に同ホールにてイベントがございますので、ご来場は開場時間(18時)に合わせてお願い致します。

※電車でお越しの方は新幹線、東海道線ともに三島駅で降りて頂き、バスまたはタクシーをご利用ください。

※タクシーをご利用の方は21時で会場が閉館となりますので予めお帰りのタクシーをご予約ください。(主催者、施設での手配は負いかねます)Talk show with 6 playersの終了は20時30分頃を予定しております。

※バス停は三島駅南口になります。尚、Talk show with 6 playersの終了の頃の時間はバスの運行が終了しておりますので、お帰りの際のタクシーのご予約を予めお願い致します。

※高速道路をご利用の方は東名の場合、沼津で降りて料金所は伊豆縦貫道専用レーンをご利用頂き、そのまま伊豆縦貫道に入り三島玉沢ICで降りてください。三島玉沢ICから会場まではお車で約2分です。三島玉沢ICからは静岡県総合健康センターの看板がございます。新東名の場合は長泉沼津で降りてください。料金所過ぎますとあしたか広域公園と伊豆縦貫道・東名の分岐がありますので伊豆縦貫道方面(右側)に進んでください。この分岐のあとにすぐ三島と沼津・東名の分岐がありますので三島(左側)へ進んで頂きますと伊豆縦貫道になります。

※当日欠席、遅刻、早退される場合の連絡は必要ありませんが、ご返金はできません。

※チケットに記載された番号以外の席への移動は固くお断り致します。

※抽選会で当選の確認に座席番号の書かれたチケットをご提示頂きますので、紛失にご注意ください。

※プレゼントの引き換えはチケットをご持参の上、当日の会場限りとなります。

※プレゼントグッズならびに抽選会の当選品の転売は固くお断りします。

※出演者の入り待ち、出待ち、ならびにホワイエでの写真撮影、握手やサインを求める行為、立ち止まっての話は一切禁止しております。速やかな入場にご協力ください。

※写真撮影は出演者の入場から挨拶とさせて頂きますのでトーク中の撮影はご遠慮願います。カメラ付き携帯電話で撮影の方は着信音は消音願います。写真撮影にあたっての座席移動や立ち上がっての撮影ならびに機材の持ち込み等、座席周囲の方のご迷惑となる撮影は禁止です。
なお、撮影した写真を営利目的で使用することは禁止です。

※開演中の録画、録音はトークショー中、一切禁止です。

※SNSへの投稿はイベント終了後にお願い致します。写真の投稿にあたっては出演者以外の方はお顔を隠す等、ご配慮の上お願いします。

※ホール内での飲食はできません。お飲み物をお摂りの際はホワイエにてお願い致します。また、ゴミはお持ち帰りください。

※駐車場は無料です。駐車場内の事故、盗難等についての一切の責任は負いかねます。

※盗難等防止のため貴重品はご本人様において管理されますようお願い致します。盗難、紛失についての一切の責任は負いかねます。

※ご応募の際にいただきました個人情報は厳正に管理しイベント終了後責任を持って速やかに破棄させていただきます。

※禁止行為、進行の妨げ、他のお客様のご迷惑となる行為が発覚した場合、その場でご退場いただく場合もございます。

※ご質問やご不明な点がございましたら、メール(お申込用アドレスと同様)にてお問い合わせください。会場へのお問い合わせは固くお断り致します。






posted by たて at 18:47| トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

Twitter開始

こんばんは。
ベースボール・コンディショニングのTwitterを始めました。
不馴れなので対応の遅れ等、多々あるかと思いますが、よろしくお願い致します。



posted by たて at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

準々決勝進出

こんばんは。

本日おこなわれた春季静岡県大会2回戦で、担当校の富士宮北高校が6対1で掛川東高校に勝利し、準々決勝進出を決めるとともに選手権大会のシード校になりました。

準々決勝は5月3日、清水庵原球場にて掛川西高校と対戦します。

posted by たて at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

決勝進出

こんばんは。

今日は静岡県東部地区大会の準決勝がおこなわれ、担当チームの富士宮北高校が6対4で富士市立高校に勝利し、決勝進出を決めました。

決勝戦は明日(4月13日)、愛鷹球場、第2試合(11時30分開始予定)で日大三島高校と対戦します。
posted by たて at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

県大会へ

こんばんは。

本日は担当チームの東部大会3回戦でした。

今日勝てば県大会の出場が決まる試合で、愛鷹球場第1試合で担当チームの加藤学園高校は飛龍高校と対戦、結果は延長10回、3対4と惜敗し県大会出場は成りませんでした。

同じく担当チームの富士宮北高校は裾野球場第2試合で韮山高校と対戦、7対3で勝ち、秋季大会に続いての県大会出場を決めました。

posted by たて at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

スポニチ(静岡版)さんに

本日発売のスポーツニッポン(静岡版)に庄司選手が特集されてます。

img043.jpg

img044.jpg




posted by たて at 09:36| Comment(2) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

静岡新聞さんに掲載されました

静岡新聞さんにて静岡自主トレの様子が紹介されました(2014年1月19日)

広島の久本、庄司ら自主トレ 御殿場などで体幹強化へ

 広島の久本(元河合楽器)、庄司(常葉橘高出身)ら4選手が御殿場市などで自主トレーニングに取り組んでいる。内野手として入団5年目の庄司は1軍昇格に意気込む。最長で22日まで調整し、2月上旬からの春季キャンプ(宮崎・日南市)に入る。

 プロ2年目から県内で調整する久本の自主トレに、二塁手として歴代最多捕殺記録を樹立した菊池と庄司、高卒3年目の戸田の若手3人が参加した。午前は体幹強化を軸にした体づくり、午後はランニングや球を使用した練習に汗を流す。

 昨季、広島への移籍1年目だった久本はシーズン序盤に先発起用され、中盤はリリーフに。自身最多の投球回数85を記録し、16年ぶりのAクラス入りに貢献した。久本は「負けをなくし、優勝を目指すチームの力になりたい。ここまでけがもなく順調。1年でも長くプレーできるよう準備する」と意気込んだ。1軍昇格のない庄司は、2軍で実績を重ね内野手に慣れつつある。「今回の自主トレは、菊池さんから盗む部分も多く有意義。キャンプでアピールし、今年こそ1軍でプロの世界を実感したい」と今季に懸ける。

 練習メニューを考案するトレーナーの立林聡氏(御殿場市)は「体幹を支える左右の深層筋強化を重視した。1年間けがなく、キャンプ入りと同時に動ける体づくりを目指す」と話した。
img046.jpg

posted by たて at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

年頭のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別なご高配を賜り、誠にありがとうございました。
本年も、倍旧のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

さて、昨年は広島カープへ移籍しました久本投手が、16年ぶりのAクラス入りに貢献する活躍をみせてくれました。毎年、おこなっている自主トレにおいても、シーズンを通して1軍で活躍できることを目標におき、それにふさわしいコンディションでキャンプを迎えられるようトレーニングに励み、思い描いたシーズンへと繋がることができました。

今年は開幕ローテーション入りを目標に自主トレで先発に対応したトレーニングに取り組んでもらいます。この自主トレで全てが完了するわけではありませんが、キャンプではスキル系に集中できるコンディションとなるよう調整できればと思います。また、これは年間を通して取り組むことなので、自主トレ期間に限った話ではありませんし、チーム事情で起用が変わることもあるかもしれませんが、大目標としては1年間ローテーションを守れるシーズンであってもらいたいと思います。

広島からは、戸田投手、菊池選手、庄司選手が、中日からは赤坂選手がまもなく始まる静岡自主トレに参加します。

広島の3選手は初参加になりますので、シーズンに対してというのも勿論あるのですが、コミュニケーションを取ることを大事にしたいと思います。選手とコンディショニングに携わる者といった立場の違いはありますが、基本は人としてどう接するかであり、それに提供するプログラムが満足いくものであればと思います。

赤坂選手は年末も台湾でおこなわれていたウインターリーグに参加していて、リーグ7位の打率を残すなど活躍したそうです。今年は支配下選手登録となるシーズンになってもらいたいと思います。

新年を迎え、選手たちも決意も新たに自主トレに参加するかと思いますが、私も1年後に今年を振り返ったときに本当によい年でしたと言える1年にしたいと思います。

皆様方のご健康と本年が幸多い年となりますようご祈念申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。

                                         2014 元旦
posted by たて at 11:04| Comment(7) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

父母と勉強会

こんばんは。

今日は富士宮北高校野球部の指導日でした。

こちらのチームは今年の5月から毎月定期的にコンディショニング指導をさせて頂いているのですが、本日は父母会の皆さまからご要望があり、食事に関する勉強会をおこないました。

選手のみならず、父母会の皆さまにもコンディションに関心を持って頂き大変ありがたく思います。

内容は基本的なことが中心ですが、スポーツのパフォーマンスの前に人が食事を摂る理由として、生きていくためというのがあげられますから、欠食や摂取量の不足は健康状態を損ねる可能性が高くなるので、パフォーマンス云々の前に3食をしっかり摂ること、主食、主菜、副菜、果物、牛乳・乳製品といった栄養のバランスがとれた食事を摂るという話から、期分けごとのポイントや体重測定、主な栄養素の働きと食品などについて話しました。

質問もいくつか頂き、良い勉強会ができたと思います。


posted by たて at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

トレーニング講習会

こんにちは。

本日は焼津水産高校にて、野球部の選手の皆さんに体幹トレーニング講習会をおこないました。

この講習会には先日、浜松城北工業高校野球部の皆さんにもご受講頂きましたが、両校の選手とも熱心に取り組んで下さいました。

講習は講義と実技になりますが、実技では脊柱の可動性、体幹の安定と可動性や横っ腹等のエクササイズをおこないました。

昨今、野球に限らず様々なスポーツで取り入れられている体幹トレーニングですが、体幹が何処にあたり、どのような効果があり、トレーニングをどう進めていくかを講習会を通じて理解し、パフォーマンスの向上ならびに怪我の予防に役立てもらえれば幸いです。

尚、こちらの講習会は来年2月に久本投手たちにおこなうエクササイズの一部を含めた形で改めて開催致しますので、静岡県外の球児の皆さんにもご受講頂ければと思います。(ご案内は1月下旬頃、当ブログにて)
posted by たて at 16:15| Comment(2) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

講演会

こんばんは。

昨日、静岡市スポーツ少年団様が毎年開催されている静岡市スポーツ少年団指導者ディスカッションにて「小学生年代の体幹筋トレーニング」というテーマで講師を務めさせて頂きました。(会場は静岡市中央体育館大会議室)

平日の夜の開催でしたが、お忙しい中、約60名の方にご参加頂くことができ、ご尽力頂きましたご担当者各位には、この場を借りてお礼申し上げます。

講演は1時間という限られた時間の中で講義と実技をさせて頂いたのですが、指導者の方が現場に戻り、小学生に伝えられるよう、ご理解頂けた内容になっていればと思うのですが、講演終了後もご質問に来られる方も複数いらっしゃり、熱心に耳を傾けて頂けてありがたかったです。

また、普段は高校生に対しての指導が中心ですので、異なる対象者にお話させて頂けたのは、私にとっても良い経験となりました。

この経験を今後の活動に活かせるよう頑張りたいと思います。
posted by たて at 18:59| Comment(3) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする