2016年04月09日

Twitter開始

こんばんは。
ベースボール・コンディショニングのTwitterを始めました。
不馴れなので対応の遅れ等、多々あるかと思いますが、よろしくお願い致します。



posted by たて at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

準々決勝進出

こんばんは。

本日おこなわれた春季静岡県大会2回戦で、担当校の富士宮北高校が6対1で掛川東高校に勝利し、準々決勝進出を決めるとともに選手権大会のシード校になりました。

準々決勝は5月3日、清水庵原球場にて掛川西高校と対戦します。

posted by たて at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

決勝進出

こんばんは。

今日は静岡県東部地区大会の準決勝がおこなわれ、担当チームの富士宮北高校が6対4で富士市立高校に勝利し、決勝進出を決めました。

決勝戦は明日(4月13日)、愛鷹球場、第2試合(11時30分開始予定)で日大三島高校と対戦します。
posted by たて at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

県大会へ

こんばんは。

本日は担当チームの東部大会3回戦でした。

今日勝てば県大会の出場が決まる試合で、愛鷹球場第1試合で担当チームの加藤学園高校は飛龍高校と対戦、結果は延長10回、3対4と惜敗し県大会出場は成りませんでした。

同じく担当チームの富士宮北高校は裾野球場第2試合で韮山高校と対戦、7対3で勝ち、秋季大会に続いての県大会出場を決めました。

posted by たて at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

スポニチ(静岡版)さんに

本日発売のスポーツニッポン(静岡版)に庄司選手が特集されてます。

img043.jpg

img044.jpg




posted by たて at 09:36| Comment(2) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

静岡新聞さんに掲載されました

静岡新聞さんにて静岡自主トレの様子が紹介されました(2014年1月19日)

広島の久本、庄司ら自主トレ 御殿場などで体幹強化へ

 広島の久本(元河合楽器)、庄司(常葉橘高出身)ら4選手が御殿場市などで自主トレーニングに取り組んでいる。内野手として入団5年目の庄司は1軍昇格に意気込む。最長で22日まで調整し、2月上旬からの春季キャンプ(宮崎・日南市)に入る。

 プロ2年目から県内で調整する久本の自主トレに、二塁手として歴代最多捕殺記録を樹立した菊池と庄司、高卒3年目の戸田の若手3人が参加した。午前は体幹強化を軸にした体づくり、午後はランニングや球を使用した練習に汗を流す。

 昨季、広島への移籍1年目だった久本はシーズン序盤に先発起用され、中盤はリリーフに。自身最多の投球回数85を記録し、16年ぶりのAクラス入りに貢献した。久本は「負けをなくし、優勝を目指すチームの力になりたい。ここまでけがもなく順調。1年でも長くプレーできるよう準備する」と意気込んだ。1軍昇格のない庄司は、2軍で実績を重ね内野手に慣れつつある。「今回の自主トレは、菊池さんから盗む部分も多く有意義。キャンプでアピールし、今年こそ1軍でプロの世界を実感したい」と今季に懸ける。

 練習メニューを考案するトレーナーの立林聡氏(御殿場市)は「体幹を支える左右の深層筋強化を重視した。1年間けがなく、キャンプ入りと同時に動ける体づくりを目指す」と話した。
img046.jpg

posted by たて at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

年頭のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別なご高配を賜り、誠にありがとうございました。
本年も、倍旧のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

さて、昨年は広島カープへ移籍しました久本投手が、16年ぶりのAクラス入りに貢献する活躍をみせてくれました。毎年、おこなっている自主トレにおいても、シーズンを通して1軍で活躍できることを目標におき、それにふさわしいコンディションでキャンプを迎えられるようトレーニングに励み、思い描いたシーズンへと繋がることができました。

今年は開幕ローテーション入りを目標に自主トレで先発に対応したトレーニングに取り組んでもらいます。この自主トレで全てが完了するわけではありませんが、キャンプではスキル系に集中できるコンディションとなるよう調整できればと思います。また、これは年間を通して取り組むことなので、自主トレ期間に限った話ではありませんし、チーム事情で起用が変わることもあるかもしれませんが、大目標としては1年間ローテーションを守れるシーズンであってもらいたいと思います。

広島からは、戸田投手、菊池選手、庄司選手が、中日からは赤坂選手がまもなく始まる静岡自主トレに参加します。

広島の3選手は初参加になりますので、シーズンに対してというのも勿論あるのですが、コミュニケーションを取ることを大事にしたいと思います。選手とコンディショニングに携わる者といった立場の違いはありますが、基本は人としてどう接するかであり、それに提供するプログラムが満足いくものであればと思います。

赤坂選手は年末も台湾でおこなわれていたウインターリーグに参加していて、リーグ7位の打率を残すなど活躍したそうです。今年は支配下選手登録となるシーズンになってもらいたいと思います。

新年を迎え、選手たちも決意も新たに自主トレに参加するかと思いますが、私も1年後に今年を振り返ったときに本当によい年でしたと言える1年にしたいと思います。

皆様方のご健康と本年が幸多い年となりますようご祈念申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。

                                         2014 元旦
posted by たて at 11:04| Comment(7) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

父母と勉強会

こんばんは。

今日は富士宮北高校野球部の指導日でした。

こちらのチームは今年の5月から毎月定期的にコンディショニング指導をさせて頂いているのですが、本日は父母会の皆さまからご要望があり、食事に関する勉強会をおこないました。

選手のみならず、父母会の皆さまにもコンディションに関心を持って頂き大変ありがたく思います。

内容は基本的なことが中心ですが、スポーツのパフォーマンスの前に人が食事を摂る理由として、生きていくためというのがあげられますから、欠食や摂取量の不足は健康状態を損ねる可能性が高くなるので、パフォーマンス云々の前に3食をしっかり摂ること、主食、主菜、副菜、果物、牛乳・乳製品といった栄養のバランスがとれた食事を摂るという話から、期分けごとのポイントや体重測定、主な栄養素の働きと食品などについて話しました。

質問もいくつか頂き、良い勉強会ができたと思います。


posted by たて at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

トレーニング講習会

こんにちは。

本日は焼津水産高校にて、野球部の選手の皆さんに体幹トレーニング講習会をおこないました。

この講習会には先日、浜松城北工業高校野球部の皆さんにもご受講頂きましたが、両校の選手とも熱心に取り組んで下さいました。

講習は講義と実技になりますが、実技では脊柱の可動性、体幹の安定と可動性や横っ腹等のエクササイズをおこないました。

昨今、野球に限らず様々なスポーツで取り入れられている体幹トレーニングですが、体幹が何処にあたり、どのような効果があり、トレーニングをどう進めていくかを講習会を通じて理解し、パフォーマンスの向上ならびに怪我の予防に役立てもらえれば幸いです。

尚、こちらの講習会は来年2月に久本投手たちにおこなうエクササイズの一部を含めた形で改めて開催致しますので、静岡県外の球児の皆さんにもご受講頂ければと思います。(ご案内は1月下旬頃、当ブログにて)
posted by たて at 16:15| Comment(2) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

講演会

こんばんは。

昨日、静岡市スポーツ少年団様が毎年開催されている静岡市スポーツ少年団指導者ディスカッションにて「小学生年代の体幹筋トレーニング」というテーマで講師を務めさせて頂きました。(会場は静岡市中央体育館大会議室)

平日の夜の開催でしたが、お忙しい中、約60名の方にご参加頂くことができ、ご尽力頂きましたご担当者各位には、この場を借りてお礼申し上げます。

講演は1時間という限られた時間の中で講義と実技をさせて頂いたのですが、指導者の方が現場に戻り、小学生に伝えられるよう、ご理解頂けた内容になっていればと思うのですが、講演終了後もご質問に来られる方も複数いらっしゃり、熱心に耳を傾けて頂けてありがたかったです。

また、普段は高校生に対しての指導が中心ですので、異なる対象者にお話させて頂けたのは、私にとっても良い経験となりました。

この経験を今後の活動に活かせるよう頑張りたいと思います。
posted by たて at 18:59| Comment(3) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。