2016年07月31日

DeNA15回戦登板(7/29) 1試合目

7月29日のDeNA戦で、14対2とDeNAが大量リードで迎えた6回表から3番手で2年ぶりに1軍で登板した久本投手の投球内容になります。


戸柱、右安
石田、三振
桑原、四球
石川、四球
梶谷、右本C
筒香、中飛
白崎、左安
倉本、左2@
山下、三振

投球回数1、被安打4、四球2、三振2、自責点5

移動によるコンディションへの影響、2年ぶりの1軍登板での緊張、ゲームの流れといったものもあったでしょうが、自分のリズムがつかめず制球が定まらなかったですね。

満塁ホームランで開き直れればよかったのですが、逆に出てしまい更に失点してしまいました。

久本投手らしい投球は山下選手に対する投球で見ることはできましたが、それまでの失点が大きく翌日2軍となりました。

降格は残念ではありますが、メンタルを含めたコンディションを整えて、今季、もう一度、1軍登板ができるように頑張ってもらいたいですね。



posted by たて at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島 久本投手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440606531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック