2016年03月16日

2軍オリックス 2回戦登板

こんばんは。
本日、由宇球場にておこなわれたウエスタン・リーグ、広島対オリックス戦で久本投手の登板がありました。

久本投手は2対2の同点で迎えた8回表に3番手で登板し、以下の内容でした。

8回表

堤    、左飛
駿太、遊ゴ
吉田、右本
中村、三失
奥浪、中安
伏見、遊ゴ

投球回数1、被安打2、四死球0、三振0、自責点1

知人から試合経過の連絡を頂いたのですが、テンポは良かったようです。ホームランを打たれた球種やコースはわかりませんが、同点に追いついた直後の失点なので、その点は残念でした。ただ、四球が絡んだり、連打されてのものではないので、修正はしやすいように思います。

明日は西武ドームでの西武対広島戦を観戦してきます。開幕も近づきベンチ入りメンバーの絞りこみも大詰めでしょうから、自主トレ組には開幕ベンチ入りとなるようなアピールをしてもらいたいです。
posted by たて at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島 久本投手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック