2016年05月19日

2軍中日9回戦登板

こんにちは。
本日、ナゴヤ球場にておこなわれたウエスタン・リーグ、中日対広島戦で久本投手の登板がありました。

久本投手は中日が1対0とリードで迎えた7回裏に登板し、以下の内容でした。

7回裏

木下、中安
溝脇、犠打
友永、四球
多村、四球
エルナンデス、三振

投球回数2/3、被安打1、四死球2、三振1、自責点0

失点はありませんが、結果だけ見ますと四球が2とよくありませんね。
ただ、四球の経緯ですとかが何もわからないですが、おそらくここ最近の登板では色々と1軍で迎えるために必要なことを試しているかと思います。

先週の球速と回復の関係は著しい低下もなくよかったのですが、2014年の故障前は145キロを投げてましたから、現在のMaxの141キロから143キロくらいまで上がればと思います。球速が全てではありませんが、彼の投球スタイルはインコースをどんどん突きますし、ストレートがよけれぱ変化球も活きますからね。

早く1軍で見たいのは山々ですが、昇格はもう少し球速とチェンジアップの精度が上がってからになりそうですね。
posted by たて at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島 久本投手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

2軍ソフトバンク11回戦登板

こんばんは。
本日、やまみ三原市民球場にておこなわれたウエスタン・リーグ、広島対ソフトバンク戦で久本投手の登板がありました。

久本投手は8回表に登板し、以下の内容でした。

8回表

曽根、三安、三失
古澤、犠打
上林、右2@
釜元、中飛
塚田、四球
カニザレス、一邪飛

投球回数1、被安打2、四死球1、三振0、自責点0

失点は残念ですが、中1日での登板を経験できたのはよかったと思います。体力面でのシミュレーションは経験できましたら、らないのではきっちりと抑えて、昇格に繋がってくれたらと思います。
posted by たて at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島 久本投手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

2軍ソフトバンク9回戦登板

こんにちは。
本日、マツダスタジアムにておこなわれたウエスタン・リーグ、広島対ソフトバンク戦で久本投手の登板がありました。

久本投手は広島が6対5とリードで迎えた8回表から3番手で登板し、以下の内容でした。

8回表

塚田、四球
カニザレス、中飛
猪本、左2@
釜本、三振
斐紹、三振

投球回数1、被安打1、四死球1、三振2、自責点1

リードした直後の回に登板して、先頭打者にストレートの四球はダメですね。もう昇格を見据えて結果を求める時期ですし、これが1軍なら即交代、即2軍だったでしょうね。

ただ、観戦していた知人からの動画を見た印象では球の力はあったように思います。
可能であれば明日も登板して連投させてもらいたいです。
posted by たて at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島 久本投手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

2軍オリックス10回戦登板

こんばんは。
本日、東大阪・花園セントラルスタジアムにておこなわれたウエスタン・リーグ、オリックス対広島戦にて、久本投手の登板がありました。

久本投手はこの試合で先発し、以下の内容でした。

1回裏

小島、三振
武田、捕邪飛
川島、投ゴ

2回裏

奥浪、四球
伏見、右安
園部、三振
ブランコ、四球
杉本、四球
杉本、内安@
鈴木、内安@
小島、二併

3回裏

武田、左安
川端、二併
奥浪、左安→盗塁失敗

投球回数3、被安打5、四死球2、三振2、自責点2

今日も3イニングですから、ロングリリーフの対応であって、1軍の先発というのはなさそうですね。(追記:福井投手も降格、中村祐、中村恭投手は今月の登板がなく間隔が空きすぎで1軍の先発はないような気がしますので、ブルペンデーにして先発があるかもしれませんね。)

1軍のローテの編成が必要で、それに伴ってブルペンも変わってくるでしょうね。状況次第で来週あたり紹介してもおかしくありませんから、コンディションを崩さぬよう注意して、そのときに備えてもらいたいです。
posted by たて at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島 久本投手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

2軍ソフトバンク8回戦登板

こんにちは。
本日、タマスタ筑後にておこなわれたウエスタン・リーグ、ソフトバンク対広島戦で久本投手の登板がありました。

久本投手はこの試合で先発し、以下の内容でした。

1回裏

塚田、四球
拓也、遊ゴ
上林、遊直
カニザレス、遊ゴ

2回裏

猪本、三振
釜本、三振
  李 、捕邪飛

3回裏

古澤、三直
曽根、投飛
塚田、中安
拓也、四球
上林、遊飛

投球回数3、被安打1、四死球2、三振2、自責点0

おそらく岡田投手と小野投手の入れ替えで急遽先発になったのではないかと思うのですが、昇格した際には複数イニングの登板は求められるでしょうから、このような機会がありよかったです。

現実的には久本投手が1軍で先発するというのはないと思うので、ロングリリーフで登板の際、交代の目安(打席が回るので)となる3回を無失点で投げれたことはコンディションの面でもよかったと思います。

今後は連投があれば昇格後に期待される登板を経験しての昇格になればと思います。
posted by たて at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島 久本投手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。