2016年03月26日

2軍阪神2回戦登板

こんばんは。
本日、由宇球場にておこなわれたウェスタン・リーグ、広島対阪神戦で久本投手の登板がありました。

久本投手は広島が5対3とリードで迎えた7回表に登板し、以下の内容でした。

7回表

中谷、一邪飛
柴田、三振
俊介、安打
ペレス、安打
陽川、三振

投球回数1、被安打2、四死球0、三振2、自責点0 

連打もあったり、三振もあったりですが、登板にあたっては1軍で通じるかを念頭において色々と考えまたは試したりしているかと思いますが、登板を通じて手応えをつかんでもらえたらと思います。

また、この試合の先発は中村祐投手でした。初回に失点がありましたが、6イニングを投げ試合は作れたように思います。先発で起用されてますから、ファームでは確実に6回は投げローテを守っていければ、上もみえて来るかと思いますので、今後も頑張ってもらいたいです。

打者では土生選手が好調ですね。1軍も2軍も今月開幕して試合数が少ないので、決めつけた見方は早計ですが、いまの状態であれば入れ替えのときには名前があがると思うので、初の1軍に向け好調を維持してもらえたらと思います。

1軍はまだ2試合ですが、形はどうあれ、庄司選手の出場を期待してます。
posted by たて at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島 久本投手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする